お知らせ

投稿日:2023年2月1日

もしかして故障?暖かい風が出ない時のお役立ち情報!

「業務用エアコンをつけてからしばらく経っているのに、暖房が効かない」
こんな時は故障を疑ってしまいますよね。
しかし、この時期特有のある機能が働いている影響かもしれません。

外気温が低いほど『霜取り運転』が発動します

シチュエーションを考える

エアコンは通常、暖房運転中に室外機から冷風を排出します。
外気温が低くなるこの時期は、その影響で空気中の蒸気が凍ってしまい、霜となって室外機に付着することがままあります。

室外機に霜が付くと、暖房運転の能力が下がってしまうため、霜を溶かす作業が必要となります。
それが『霜取り運転』です。

この機能によって、これまで部屋を暖めていたエネルギーの方向が部屋から室外機に切り替わるため、一次的に暖房がストップされるのです。
霜取りが終われば、普段通り暖かい風が出てくるようになるためご安心を。

ご依頼・ご相談はお気軽に

ただし、30分以上待っても暖房が効かない場合は、故障している可能性があります。
そんな時は、業務用の空調設備工事に精通した株式会社空調社にご相談ください!
埼玉県春日部市をはじめ、関東一円のみなさまからのお問い合わせをお待ちしております。

株式会社空調社
〒345-0014 埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽772番地
TEL:0480-38-8717 FAX:0480-38-6279

お知らせ

関連記事

失敗しない業務用エアコン工事業者の選び方とは?

失敗しない業務用エアコン工事業者の選び方…

寒さが厳しい頃となりましたが、お変わりありませんか? さて今回は、業務用エアコンの新設や、入れ替えな …

空調設備工事のこんな見積書は要注意!

空調設備工事のこんな見積書は要注意!

今回は、空調設備工事をご検討中の方に向けた内容で執筆いたします! こんな見積書は要注意 ◆相場よりも …

業務用エアコンを入れ替えるのはどんな時?

業務用エアコンを入れ替えるのはどんな時?

埼玉県北葛飾郡杉戸町や春日部市などを中心に、関東一円で活動する空調設備工事業者『株式会社空調社』です …

お問い合わせ  採用情報