投稿日:2023年4月28日

知っておこう!業務用エアコンが簡単に撤去・処分できない理由

こんにちは!埼玉県北葛飾郡杉戸町の本社を中心に、春日部市や県内周辺地域を対象に空調設備工事を手掛ける株式会社空調社です。
故障などの修理ができないエアコンは、種類を問わず廃棄物として処理すれば良いと思っていませんか。
エアコンなどの家電を処分するときは、家電リサイクル法が適用されますが、業務用エアコンは同じ方法で処分できません。
今回は業務用エアコンが簡単に撤去・処分できない理由をご紹介します。

専門知識・資格の有無

専門知識・資格の有無
業務用エアコンの撤去・処分は、冷媒フロン類取扱技術者と電気工事士などの資格と専門知識がなければ取り外すことはできません。
エアコンの設置や撤去は、適切な手順でフロンガスを回収する必要があるため専門的な知識が求められます。
例えば、適切なフロンガスの充填・廃棄などや、端子台への接続など特殊な工事を行う知識です。
工事は専門知識がなければ法律違反だけでなく、漏電や感電、ガスによる爆発などの事故につながるリスクもあります。

業務用エアコンの処分方法

業務用エアコンを処分するには、いくつかの方法があります。
産業廃棄物処理業者は、高い知識があるため取り外しから処分まで、必要な作業を安全に行います。
必要な資格があり費用を抑えたい場合は、撤去作業を行ってから産業廃棄物処理業者に廃棄を依頼する方法が有効です。
人気の高い型なら専門の買取業者に買い取ってもらうことも可能であり、型やタイプによっては大規模な家電量販店でも対応している場合もあります。

室外機の撤去

業務用エアコンの室外機はカバーを外し、フロンガスを内部にとどめるポンプダウンと呼ぶ作業が必要です。
この作業を怠ると廃棄できず、場合によっては法律違反になります。
次に電気工事士が電源を端子台から抜く作業を行い、電気が通ってないことを確認したら室外機と室内機を外します。
室内機を取り外すと室外機につながるホースも取り外しますが、作業に慣れていなければ業者に依頼しましょう。

空調社へご相談ください!

新規30
建設後、設置した業務用エアコンの撤去や処分、新設のご計画はございませんか。
弊社は大規模な建物を中心に、業務用エアコンの新設・増設・改修や空調設備工事など携わっています。
創業以来、さまざまな建物において豊富な施工経験があるため、プロの視点で最適かつ理想的な施工の提案・施工をいたします。
業務用エアコン・空調設備工事ご相談は、お問い合わせフォーム・お電話へご連絡ください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社空調社
〒345-0014 埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽772番地
TEL:0480-38-8717 FAX:0480-38-6279


関連記事

業務用エアコンの施工は、高品質な施工で定評のある弊社にお任せ

業務用エアコンの施工は、高品質な施工で定…

埼玉県北葛飾郡の株式会社空調社では、ただいま業務用エアコンなどを対象とする空調設備工事のご依頼を積極 …

空調設備工事のご用命は「株式会社空調社」まで!

空調設備工事のご用命は「株式会社空調社」…

こんにちは! 株式会社空調社です。 弊社は埼玉県北葛飾郡杉戸町に拠点を構え、関東一円を対応エリアとし …

埼玉県北葛飾郡杉戸町の株式会社空調社の強みとは?

埼玉県北葛飾郡杉戸町の株式会社空調社の強…

埼玉県北葛飾郡杉戸町の株式会社空調社です。 私たちは、オフィス・ビル・学校・工場・老人ホームなどを対 …

お問い合わせ  採用情報