投稿日:2023年9月17日

飲食店におけるダクトの役割は業態により変わる!

こんにちは!埼玉県杉戸町に拠点を置き、業務用エアコンやダクト工事などの空調工事に勤しんでおります株式会社空調社です。
飲食店におけるダクトの役割は、業態により変わるものです。
そこで今回は、業態別の飲食店におけるダクトの役割について解説いたします。
ダクト工事を検討中であれば、参考にしていただければ幸いです。

重飲食

キッチン
重飲食とは、焼肉店や焼き鳥屋、ラーメン屋、中華料理店などを指します。
要するに、厨房があり火を使って調理を行う飲食店の中で、特に油や臭い、煙が多く出る業態が重飲食です。
重飲食の業態となる店舗では、お客様あるいは近隣の住民、物件の大家などから煙や臭いに関するクレームが入る可能性が高くなります。
そのため、適切な給排気が可能である高性能な排気設備が必要です。
重飲食では、煙や臭いを適切に給排気できる排気設備が求められます。

軽飲食

軽飲食の店舗ではお酒やコーヒー、お茶などの飲み物のご提供がメインとなっていて、料理はご提供しないケースがあります。
もしくは料理のご提供をしないケースや、おつまみや軽食、レンジなどで温めるだけで調理ができる料理をご提供する業態の店舗です。
例えば、カフェやバー、スナック、ラウンジなどが軽飲食に該当します。
ほとんど火を使っていない店舗であっても、飲食店となっている場合は排気設備の設置が必須となっています。
軽飲食の店舗では必要最小限のスペックを備えていて、お客様が快適に過ごせるようなダクトを選ぶことが大事です。

飲食

飲食は、レストランや居酒屋、和食料理店、ダイニングバーなどが該当します
厨房があって火を使って調理する飲食店の中で、重飲食を除いた店舗が飲食となります。
火を用いて調理を行うものの、煙や臭い、油はさほど発生しません。
重飲食ほどの高いスペックのあるダクトは不要であるものの、スペックが低すぎるダクトであれば臭いや煙のクレームが寄せられる可能性があります。
そのため、中程度の給排気力のある厨房排気ダクトを選んで設置するようにしましょう。
飲食の店舗では、クレームにならない程度の給排気ができるダクトが求められます。

関東エリアでダクト工事を検討中の方へ!

CONTACT
株式会社空調社では、ダクト工事のご相談を承っております。
弊社は埼玉県杉戸町や春日部市を始めとして、関東一円で業務用エアコンなどの空調設備工事に携わっております。
また弊社が対象としているのは、オフィスビルや学校だけでなく、工場、老人ホームなど多岐にわたる建物です。
関東エリアでダクト工事を検討中の方は、ぜひ弊社にご相談ください。
皆様からの多くのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社空調社
〒345-0014 埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽772番地
TEL:0480-38-8717 FAX:0480-38-6279


関連記事

業務用エアコンのことなら弊社にお任せ!

業務用エアコンのことなら弊社にお任せ!

埼玉県北葛飾郡杉戸町や春日部市を中心に活動している「株式会社空調社」は、業務用エアコン工事のご依頼を …

ダクト工事は業者選びが大切!?

ダクト工事は業者選びが大切!?

埼玉県北葛飾郡を拠点に活動する株式会社空調社では、ただいまダクト工事のご依頼を積極的に受け付けており …

空調設備、メンテナンスしないとどんな弊害があるの?

空調設備、メンテナンスしないとどんな弊害…

埼玉県北葛飾郡を拠点に活動中の株式会社空調社です。 この記事では、空調設備のメンテナンスの重要性につ …

お問い合わせ  採用情報